Blog in Japanese

Written By: morunda | Posted in: Blog in Japanese,

科学や医学の世界は、セレンディピティ(serendipity)な発見に溢れています。ケンブリッジ英英辞典はserendipityを「偶然運良く面白いものや価値あるものを発見すること」と定義していています。ペニシリンの発見もそのひとつです。   Read More >>

Written By: morunda | Posted in: Blog in Japanese,

候補者が内定を受け入れるべきかとリクルーターに問うことは、髪を切る必要があるかと床屋に問うようなものです。「はい」と答えるに決まっています。内定が出たら、候補者は現在の雇用条件と新しく提示された条件を比べて吟味する必要があります。たいていの人は家族や同僚に相談します。   Read More >>

Written By: morunda | Posted in: Blog in Japanese,

先日の南アフリカ旅行の終盤、ピンダ動物保護区で五頭の気高い野生動物を見て、滞在先のオイスターボックスホテルで妻と一緒にインド洋を眺めながら朝食を楽しんでたときのことです。私は肩越しに聞こえてくる面接らしき会話を無視することができませんでした。   Read More >>

Written By: morunda | Posted in: Blog in Japanese,

モランダは、東京に拠点を置くリクルーティング会社です。先日弊社では、東京の欧州系製薬会社からセールスマネージャーをスカウトし、米系製薬会社への転職を成立させました。よくあることですが、全てが順風満帆とは行かず、選考の最終段階に達したところでは、ちょっとした問題も発生しました。   Read More >>

Talent Search

Morunda Blue

Retained Search

Connect with us

数年前、日本でアドエア (Advair) のブランド・ディレクター候補を探しました。当時、

Read more >

ある金曜日の午後、担当中の候補者に会いました。マーケティング・ディレクターの

Read more >

2016年5月、私は激痛に苦しみ、持病の潰瘍性大腸炎(2004年診断)の状態を診てもらおう

Read more >

アジア諸国で働く人材紹介コンサルタントは、日々、候補者に求人案件への応募を呼

Read more >

科学や医学の世界は、セレンディピティ(serendipity)な発見に溢れています。ケンブリッ

Read more >

候補者が内定を受け入れるべきかとリクルーターに問うことは、髪を切る必要がある

Read more >